|| 個人情報について || お問い合わせ || 
HOME トピックス 故郷の家 こころの家族とは コラム 募集
HOMEトピックス一覧 > 2017年 >金星煥チャリティーコンサート

金星煥チャリティーコンサート 笑いに包まれ大盛況

  お年寄りにオンドルを 故郷の家・東京開設1周年
  金星煥さん、金南斗さん、金善希さんの歌声に酔いしれる

金星煥チャリティーコンサート
金星煥 金星煥MC金基英 金星煥抱腹絶倒 金星煥ダンス
 故郷の家・東京開設1周年を記念して、去る11月25日、淀橋教会インマヌエル礼拝堂で、金星煥チャリティーコンサートが開かれました。

 大韓老人会の広報大使を務めている韓国の俳優で歌手の金星煥(キム・ソンファン)さんが、故郷の家・東京に韓国式床暖房のオンドルが設置されていないことを知り、韓国人にとってオンドルは、日本人にとって畳のようなものだと、お年寄りに暖かいオンドルを贈るためにチャリティーコンサートを開いてくださったのです。

 この日、約450人が詰めかけた中、客席から登場した金星煥さんは、「恨五百年」、「千年岩」「七甲山」など、韓国のヒット曲をメドレーで披露しました。

 歌とともに笑いを誘う語りも人気の金星煥さんは、韓国的ユーモアに溢れた抱腹絶倒の笑い話を繰り出します。

 MCの金基英さんの絶妙な通訳により、言葉の壁を越えて客席から笑いが絶え間なく、雰囲気は最高潮に達します。金星煥さんがオンドルを贈る献金を呼びかけ、峯野龍弘淀橋教会牧師が祈りました。

 後半は「雨降る顧母嶺」、「有情千里」、「番地なき酒場」などの懐メロが披露され、聴衆が舞台前で踊りだすほど盛り上がりました。

 また、チャリティーコンサートの前に、ソプラノ歌手、金善希(キム・ソンヒ)さんとテノール歌手、金南斗(キム・ナンドゥ)さんの祝歌コンサートが開かれ、開設1周年を祝いました。
金南斗金善希
 金善希さんと金南斗さんは、前日の24日にも故郷の家・東京の地域交流スペースで「金南斗・金善希地域交流コンサート」を開きました。

 この日はご利用者や地域の住民たち約80人が集まる中、金善希さんが「花雲の中で」、「聖なる都」、金南斗さんが「舟歌」、「主は私の羊飼い」などを披露し、観客を魅了しました。

 出演者や尽力くださった関係者の皆様、そして観客の皆様、スタッフの皆様、有り難うございました。
金南斗金善希故郷の家東京



在日韓国老人ホームを作る会
故郷の家・京都支援の会
木浦共生園