|| 個人情報について || お問い合わせ || 
HOME トピックス 故郷の家 こころの家族とは コラム 募集
HOMEトピックス一覧 > 2017年 >韓国インソンダイヤモンド社 健康ブレスレット、パッチ寄贈

韓国インソンダイヤモンド社 健康ブレスレット、パッチ寄贈
コトラ斡旋で国際CSR

韓国インソンダイヤモンド社健康ブレスレット寄贈
韓国インソンダイヤモンド社健康ブレスレット寄贈 韓国インソンダイヤモンド社健康ブレスレット寄贈 韓国インソンダイヤモンド社健康ブレスレット寄贈
 去る2017年8月29日、韓国インソンダイヤモンド社より、健康ブレスレット30個と健康パッチ30箱(300個)をご寄贈いただきました。8/28日に続き、コトラ(大韓貿易投資振興公社)大阪貿易館が斡旋する韓国企業の国際CSRとして寄贈されたもので、同社はダイヤモンド加工の技術を応用して、健康に効果があるといわれるゲルマニウムを粉末化してネオジウム磁石と合体したブレスレットとパッチで、疲労感や筋肉痛、血行不良などに効果があると謳っています。

 この日、インソンダイヤモンド社の丘堯煥常務理事とマーケティングのプラスワン諮問グループの李英植理事、李光鎬コトラ大阪館長などが、堺の「故郷の家」を訪れ、利用者たちを前にして、小久保みゆき施設長に伝達されました。また、丘常務は製品の効果を感じられるように利用者のお年寄りや職員の身体の痛い部分にパッチを貼ってあげ、喜ばれました。前回と同じように、最後に全員でアリランを歌い、和やかな雰囲気に包まれました。

 同製品は繰り返し使用でき、筋肉痛や腰痛などにも効果があるということですので、利用者だけでなく、介護職員の健康管理のためにも活用を図っていきたいと思います。
 丘堯煥常務様、李英植理事様、李光鎬館長様、そして職員の皆様、有り難うございました。

韓国インソンダイヤモンド社健康ブレスレット寄贈 韓国インソンダイヤモンド社健康ブレスレット寄贈
 



在日韓国老人ホームを作る会
故郷の家・京都支援の会
木浦共生園