|| 個人情報について || お問い合わせ || 
HOME トピックス 故郷の家 こころの家族とは コラム 募集
HOMEトピックス一覧 > 2016年 >「故郷の家・東京」竣工式のご案内

「故郷の家・東京」の竣工式が10月17日に執り行われます

 いよいよ「故郷の家・東京」の竣工式が、来る10月17日に執り行われることとなりました。
 この日は、「故郷の家・東京」地域交流スペースにおいて、次の通り、感謝礼拝、記念公演、午餐会、竣工式典、チャリティーコンサートなど各種行事が予定されています。
 なお、チャリティーコンサート以外は、ご参加は事前申込制となっておりますのでご留意ください。

故郷の家・東京感謝礼拝 9:40〜10:30
 第1部 感謝礼拝 「あきらめない」
    「故郷の家・東京」・「木浦共生園88周年記念」
  進行:峯野龍弘(淀橋教会 主管牧師)
  祈り:柳在乾(OGNTV代表取締役)
  説教:洪正吉(牧師、韓国ミラル財団理事長)
  祝祷:朴鍾淳(尹鶴子共生財団理事長)
  祝歌:共生再活園合唱団 「LOVE PLUS」







故郷の家・東京竣工記念特別講演会 10:35〜12:00
 第2部 記念講演会「次世代に伝えたい韓国と日本の親孝行文化」
    講師:韓国 金東吉(延世大学名誉教授)
       日本 阿部志郎(神奈川県立保健福祉大学 名誉学長)










故郷の家・東京竣工記念午餐会 12:10〜13:30
 午餐会 高齢者の健康食「韓国のお粥」
 アワビ粥、松の実粥、カボチャ粥など、韓国のお粥文化を紹介。










14:00〜15:30
 第3部 竣工式
     開会宣言:原田憲治(内閣総務副大臣)
     開会祈祷:魯勝塾(元国民日報会長)
     オープニング「福祉の原点」
     開会の辞:尹基 社会福祉法人こころの家族 理事長
     経過報告:河幹夫 社会福祉法人こころの家族 理事兼評議員
     祝辞:江東区長をはじめ、日韓各界人士
     感謝状贈呈:
     車両寄贈:日本財団(Let's Tree基金 イ・ソジン)
     祝歌:朴忍洙とその友達たち(テナー)
     閉会の辞:前田龍(故郷の家入居者代表)
          金基周(社会福祉法人こころの家族 理事兼評議員)

故郷の家・東京竣工記念コンサート 19:00   
チャリティーコンサート 頑張れ!故郷の家・東京
 (※事前申し込み不要 任意のチャリティー献金)
 場所:インマヌエル礼拝堂 淀橋教会
 (東京都新宿区百人町1-17-8  電話:03-3368-9165)
 出演:韓国の世界的なテナー 朴忍洙(パク・インス)と友だちたち
 曲目:韓国歌曲、民謡、ナポリ民謡など。

 



在日韓国老人ホームを作る会
故郷の家・京都支援の会
木浦共生園