|| 個人情報について || お問い合わせ || 
HOME トピックス 故郷の家 こころの家族とは コラム 募集
HOMEトピックス一覧 > 2013年 >日韓こころの交流プログラム 第6回 専門職育成・国際交流セミナー

"日韓こころの交流"プログラム 第6回 専門職育成・国際交流セミナー

 

 こころの家族運動の柱の一つになっている「福祉文化づくり」事業として、2003年から、日本と韓国で交互に開催されてきた日韓こころの交流シンポジウム。これに合わせて、専門職育成・国際交流セミナーを開催します。9月8日〜15日にかけて、大学院の授業への参加や、先進的な取り組みを行っている施設への訪問を行います。13日には、第11回日韓こころの交流シンポジウムに参加していただきます。日韓における課題の共通点や相違点について理解を深め、交流を深めていきます。
 申込方法、条件、 費用等につきましては、下記の募集要項およびパンフレットをご覧ください。

【募集人員】 10名程度
【日   程】 平成25年9月8日(日)〜9月15日(日)
【開催場所】 ソウル市近郊
【対   象】 実践現場で働く若手ソーシャルワーカーおよび
           ソーシャルワーカーをめざす大学院生
           *通訳がつきますのでハングルの能力は問いません。
【費   用】日本国内から仁川空港までの往復航空運賃 <備考もご覧ください>
【宿 泊 先】ホテル(ツインルーム)
  
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【申し込み】参加申し込みの方は、次のものをユニベール財団宛にご提出ください。
          (1)添付の「申込書」
          (2)2000字程度の「作文」
           作文のテーマは、次の中から一つ選択してください。
            @「ソーシャルワーク実践の課題と展開について」
            A「ソーシャルワークとケアワークの関係について」
            B「日韓の社会福祉における交流の意義について」
【締め切り】平成25年7月12日(金)必着 【受付終了】
【選考結果】8月2日までにご連絡いたします。
          *選考の結果は文書によって通知します。
          *提出いただきました申込書類は返却いたしませんのでご了承ください。
          *採否の理由等、選考にかかわる内容についてはお答えしかねますのでご了承ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【備  考】*日本国内−仁川空港間の往復航空券は参加者自身で手配、お支払いいただきます。
         *その他、次のものは個人負担していただきます
          (1)パスポートの手配にかかる費用
          (2)日本国内の移動にかかる費用
          (3)自由行動にかかる費用(食事代を含む)
          (4)都内での事前オリエンテーション参加にかかる交通費
         *現地では、ユニベール財団スタッフが同行します。
          (保険料はユニベール財団がお支払いします。)
         *オリエンテーション(出発準備ガイダンス)を8月に都内で行います。
           詳細は参加決定者にお知らせします。

■お申し込み・お問い合わせ方法

お申し込みの締め切りは7月12日必着となります。
費用につきましては上記内容をよくご確認のうえ、お申込下さい。

こちらからパンフレットとお申し込み書(pdf)をダウンロードできます。
【受付終了】
お申し込み書(5ページ目)を、プリントして必要事項を記入、作文を添付のうえ、下記送付先へ送付してください。

【送付先】〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル5階
         公益財団法人ユニベール財団
         TEL:03-3350-9002 FAX:03-3350-9008
         http://www.univers.or.jp E-mail:info@univers.or.jp



在日韓国老人ホームを作る会
故郷の家・京都支援の会
木浦共生園