|| 個人情報について || お問い合わせ || 
HOME トピックス 故郷の家 こころの家族とは コラム 募集
HOMEトピックス一覧 > 2012年 >第10回 こころの交流シンポジウム案内

”日韓こころの交流”シンポジウム/ 11月10日、高知市文化プラザ かるぽーと

 

 (開催されました。ご参加くださいました皆様に心より感謝申し上げます)
 こころの家族運動の柱の一つ、「福祉文化づくり」事業の一環として2003年から毎年開催されている日韓こころの交流シンポジウム。第10回にあたる今回は11月10日、「高知市文化プラザ かるぽーと」で開かます。現在、申し込み受け付け中。どなたでも参加できます。多数の参加をお待ちしています(参加無料)。詳細は以下の通り。

【日  程】 2012年11月10日午後1時〜5時
【会  場】 高知市文化プラザ かるぽーと(中央公民館11階大講義室)
【テ ー マ 】 地域で人々を支える ― 「地域包括ケア」の推進 ―

【基調講演】
  ・日本側 白澤政和(一般社団法人日本社会福祉学会 会長)
  ・韓国側 劉永學(現代自動車鄭夢九財団 理事長・前保健福祉部長官)

【事例発表/パネルディスカッション】
  ・日本側 細川芙美(NPO法人いきいき百歳体操応援団)
        市川かなえ(高知県いの町役場保健福祉課地域包括支援センター 主任・社会福祉士)
  ・韓国側 嚴基郁(韓国群山大学校社会福祉学科 教授)
        具文京(京畿道楊平郡無限支援センター センター長)
  ・コーディネーター
        山村睦(社団法人日本社会福祉士会 会長)
        白澤政和(一般社団法人日本社会福祉学会 会長)

  <同時通訳>

■主催 ”日韓こころの交流”プログラム実行委員会
     公益財団法人財団法人ユニベール財団
■共催 社団法人日本社会福祉教育学校連盟、ソーシャルケアサービス従事者研究協議会、
      韓国社会福祉教育協議会、韓国社会福祉士協会、社会福祉法人崇賓共生福祉財団
■後援 日本社会福祉学会、社団法人日本社会福祉士会、韓国社会福祉学会

■お申し込み・お問い合わせ方法

応募は締め切りました。

 ◆ファクスで申し込む

 
  こちらからお申し込み書(pdf)をダウンロードしてください。必要事項をご記入の上、ファクスにてお申し込みください。皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。


◆ご不明の点につきましては
  ユニベール財団  TEL 03-3350-9002
  または「こころの家族」 TEL 072-271-0881までお問い合わせください。



在日韓国老人ホームを作る会
故郷の家・京都支援の会
木浦共生園