> 尹基理事長「世界韓人交流協力大賞」受賞
|| 個人情報について || お問い合わせ || 
HOME トピックス 故郷の家 こころの家族とは コラム 募集
トピックス一覧 > 2011年 >尹基理事長「世界韓人交流協力大賞」受賞

「世界韓人交流協力大賞」受賞/逆境と苦難を乗り越えて「人間万歳」の象徴

   

 済州道1

 尹基(ユン・ギ、田内基)理事長・社会福祉法人こころの家族は、去る10月5日、ソウルの国会議事堂貴賓食堂にて開催された第5回「世界韓人の日」記念式において「世界韓人交流協力大賞」を受賞した。
 世界韓人交流協力機構(W-KICA常任代表 金泳鎭議員)の主催で開かれた同記念式では、尹基理事長が「この度の受賞をきっかけに、世界各地に住む海外同胞に対して、何らかの手助けを始めるよう使命感を持った」と強調して、「日本に“故郷の家”を10ヶ所建設することがかねてからの夢だったが、より大きな夢が生まれた」と語った。
 同賞は、全世界700万の海外同胞中、あらゆる逆境と苦難を乗り越えて、自らのビジョンと使命を果たす同胞に対して授与される賞で、今年で2回目となった記念式には、(韓国)与野党の政治指導者及び宗教界の代表者など200人が参列した。



在日韓国老人ホームを作る会
故郷の家・京都支援の会
木浦共生園