京都トップ 施設長から 施設あんない ブログ 韓国料理 アクセスと
お問い合わせ

◆韓国風ロールポーク

 韓国では旧暦でお正月を祝う習慣があります。今回は栄養面で相性の良い豚肉と白ねぎで作る「韓国風ロールポーク」を紹介します。

 豚肉には疲労回復や体力増進に役立つ「ビタミンB1」が豊富に含まれています。ビタミンB1は白ねぎやニンニクの独特な臭いや辛味の成分である「硫化アリル(アリシン)」という物質と一緒に摂るとより効果的に吸収することができます。
 また、ビタミンB1にはごはんやパンといった炭水化物を効率良くエネルギーに変える働きもあります。ビタミンB1が不足すると、イライラや集中力の低下、物忘れを起こしやすくなります。
 おいしい韓国料理を作って、「食欲の秋」・「運動の秋」・「読書の秋」を思う存分楽しんで下さい!!
(2人分)
 豚ロースうす切り(生姜焼き用) 250g     白ねぎ 2本    キムチ 150g  
 生姜パウダー(なければおろし生姜でOK) 適宜
 塩 適宜    こしょう 適宜    もち粉 10g    サラダ油 適宜
≪わさびソース≫
 わさび 15g    濃口醤油 大さじ1
@白ねぎを10cm程度に切り、縦に切り込みを入れる。  
 その後、中の黄色い芯を取り除き、白い部分を広げて、端から千切りにする。
Aキムチの水気を切るため、軽く絞る。
B豚ロースの筋を切り、塩・こしょう、生姜パウダーで下味をつける。
CBの豚肉にもち粉を薄くまぶしつけ、一枚ずつ焼いていく。
D焼き上がった豚肉の上に、@の白ねぎとAのキムチをのせて、くるくると巻く。
Eできあがったものを盛り付ける。
≪わさびソース≫
わさびと濃口醤油をまぜる
 
◆キムチの苦手な方は白ねぎだけにしてもOKです!!
 

|| あゆみ || 故郷の家 ||故郷の家・大阪 || 故郷の家・神戸 || 故郷の家・東京 ||

故郷の家/こころの家族HOMEへ