神戸・トップ 施設長から 施設あんない アルバム 年間行事 韓国料理 アクセスと
お問い合わせ

◆牛肉と大根ののスープ  
    

 今回は、冬の野菜、大根を使った料理を紹介します。大根には炎症をおさえるはたらきがあり、咳、のどの痛みなどの炎症をおさえてくれます。ネギは体を温める作用があるため、風邪の引き始め、寒気がする時には、体を温め発汗を促し、発汗により熱を冷ましてくれます。
 今回紹介する、牛肉と大根ののスープは、大根とネギをたくさん食べれる簡単な韓国料理です。今年の冬は、大根とネギの力を借りて、風邪をひかない体をつくりましょう。
牛肉と大根のスープ

・大根 1/3本         ・牛バラ肉 200g       ・昆布 3cm角
・白ネギ 1本         ・木綿豆腐 1/2丁       ・水 5カップ
・おろしにんにく 少々     ・塩 小さじ1/2        ・こしょう 少々
@大根は2cm幅ほどの短冊切り、牛肉は一口大、白ネギは斜め切り、豆腐は食べやすい大きさに切っておく。
A鍋に水と大根、牛バラ肉、白ネギ、おろしにんにくを入れ30分ほど中火で煮る。
B豆腐を加え、ひと煮立ちしたら、塩、こしょうで味を調えてできあがり。
 


|| あゆみ || 故郷の家 || 故郷の家・大阪 || 故郷の家・京都 || 故郷の家・東京 ||

故郷の家/こころの家族HOMEへ