神戸・トップ 施設長から 施設あんない アルバム 年間行事 韓国料理 アクセスと
お問い合わせ

◆よもぎスープ

      

今回は、漢方ではほとんどの病気に利用されるほど、薬効の多い野草、よもぎを使った料理、よもぎスープの作り方を紹介します。
 よもぎはミネラル・ビタミンが豊富で、整腸作用が大きく、便秘にもよく、臓器の機能を正常に保ち、公害物質や老廃物がたまらないよう体外に排出し、血液を浄化する効能があります。日本でも、草餅として食べますが、今回はより簡単に作れるよもぎスープを作ってみました。安くて健康的でおいしい、よもぎスープをお試しください。

(2人分)
・よもぎ 両手の平1杯分    ・餅米 1/3合
・だし汁 約1リットル     ・塩 小さじ1
@予めだし汁をとっておく。 (今回はかつおだし)
Aよもぎは、包丁で細かく刻んでおく。
BAと餅米とだし汁の半量をミキサーに入れ、ペースト状になるまでミキサ
ーにかける。

CBを鍋に入れ火にかけ、時々水分を足しながら、餅米に火が通るまで炊く。

D最後に塩で味を調える。
※かつおだしと塩で味付けしたものも、さっぱりとしておいしいですが、よ
もぎの味が気になる方は、いりこだしとテンジャン味噌で味付けしてもおい
しいです(写真右)。餅米のかわりにもち粉を代用することもできます。
もち粉を使用するときは、よもぎとだし汁をミキサーにかけた後、鍋に入れ
るときに一緒に入れましょう。
 


|| あゆみ || 故郷の家 || 故郷の家・大阪 || 故郷の家・京都 || 故郷の家・東京 ||

故郷の家/こころの家族HOMEへ