HOME トピックス 故郷の家 こころの家族とは コラム 募集

     初代会長金山大使を偲ぶ

ソーシャルワーカー 尹基
社会福祉法人 こころの家族理事長

 
  ローマ法王が韓国を訪問し、ソウル中心部の光化門広場には80万人が集まり、史上最大の集会になった。在日韓国老人ホームを 作る会の初代会長をつとめて下さった金山政英元駐韓大使は11年間バチカンに在勤され、法王とは深い絆で結ばれていた。金山大使がご存命だったら、日本にも寄ってくださったのに、一人の人間の影響力がいかに大きいかということを思わずにはいられない。大使の葬儀では「祈り」の詩が流れ、人と平和のために尽くした大使の人柄が偲ばれた。

 祈り

アッシジ・フランシスコ

わたしをあなたの平和の道具

としてお使いください

憎しみのあるところに愛を

いさかいのあるところにゆるしと

分裂のあるところに信仰を

誤っているところに真理を

絶望のあるところに希望を

闇に光を

悲しみのあるところに喜びを

もたらすものとしてください

慰められるよりは 愛されるよりは

慰めることを 愛することを

理解されるよりは

理解することを

わたしが求めますように

わたしたちは与えるから受け

ゆるすからゆるされ

自分を捨てて

死に永遠の命を

いただくのですから

2014年9月1日

 


故郷の家(堺)
故郷の家・大阪
故郷の家・神戸
故郷の家・京都
100周年
在日韓国老人ホームを作る会
故郷の家・京都支援の会
木浦共生園